松江テルサ

お問い合わせ

 

1月25日(土)

第88回さんびるシアター

 

『 長いお別れ 』

 

松江市初上映

 

 

 

だいじょうぶ。記憶は消えても、は消えない。 

 

 

長いお別れ

 

 (C)2019「長いお別れ」製作委員会(2019年/日本/127分) 

配給:アスミック・エース

  

 

『湯を沸かすほどの熱い愛』の監督が贈る

新たなの感動作

 

父・昇平の70歳の誕生日。久しぶりに帰省した娘たちに母から告げられたのは、厳格な父が認知症になったという事実だった。それぞれの人生の岐路に立たされている姉妹は、思いもよらない出来事の連続に戸惑いながらも変わらない父の愛情に気づき前に進んでいく。そんな中、家族の誰もが忘れていた思い出が昇平のなかで息づいていることがわかり…。記憶を失っていく父との7年間の末、家族が選んだ運命とは?

 

 

監督:中野量太 脚本:中野量太 大野敏哉

原作:中島京子「長いお別れ」(文春文庫刊)

 

 

 

日時:2019年1月25日()《入替制・自由席》
   ①10:00~②14:00(108)
   各回30分前より開場
会場:松江テルサ 7階ドームシアター
料金:一般・大学生・・・1,200(前売券1,000)
   小中高生・・・500

 

 

※前売券は、上映日の約1ヶ月前~前日まで、

松江テルサ2階事務局で販売しております。

 

 

問合せ:松江テルサ事務局(085231-5550

チラシダウンロードはこちらから
長いお別れ(チラシ表裏).pdf
PDFファイル 4.0 MB

 

2月22日(土)

第89回さんびるシアター

 

『 人生をしまう時間 』

 

松江市初上映

 

  

おだやかに、心を寄せて

 

人生をしまう時間

 

 (C)NHK

(2019年/日本/110分/DCP) 

配給:東風

  

 

人生をしまう時間、

人は、家族は 何を望むのか・・・。

 

  

埼玉県新座市の「堀之内病院」に勤める小堀鴎一郎医師、80歳。文豪・森鴎外の孫で、東大病院の名外科医だった小堀医師がたどりついた最後の現場が在宅の終末医療だった。本作は大きな反響を呼んだテレビドキュメンタリー「在宅死“死に際の医療”200日の記録」(NHK、BS1スペシャル)に新たなシーンを加え再編集をほどこした劇場版。番組は大きな反響を呼び、〈日本医学ジャーナリスト協会賞大賞〉を受賞した。

 

 

 

監督:下村幸子  

プロデューサー:福島広明

制作:NHKエンタープライズ   

製作:NHK 

 

 

日時:2020年2月22日()《入替制・自由席》
   ①10:00~②14:00(108)
   各回30分前より開場
会場:松江テルサ 7階ドームシアター
料金:一般・大学生・・・1,200(前売券1,000)
   小中高生・・・500

 

 

※前売券は、上映日の約1ヶ月前~前日まで、

松江テルサ2階事務局で販売しております。 

 

問合せ:松江テルサ事務局(085231-5550

チラシダウンロードはこちらから
人生をしまう時間(表裏).pdf
PDFファイル 25.2 MB